2012年7月23日 (月)

икра i k r a

相方の卵断ちでベビ太の湿疹もキレイになった。
基本的に卵製品は買わないが、たまに寿司買ったりすると、
相方とトレードするため、私の方はイクラリッチになります。
Sany0083r




近頃、暑くなってきたのでヨダレと汗疹対策が必要。特にヨダレで口の横が痛々しくなったり。。。
そして、最近は益々ママにべったりなベビ太くん。 寝る前グズると、もう私の抱っこでは全く泣き止みません。 ママがくると、泣き止む。 無力だ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

卵アレルギー

ベビ太の湿疹がひどくなり、血液検査で卵レベル3だと分かった。今後、成長するにつれて強くなっていくだろう、だと。母乳なので、相方も卵を断つことになった。

ちょうど、相方の誕生日ケーキをどうしようかと思っていたところだったので、いろいろ探すとEgg Free Cakeを近所の有名店で作ってくれることがわかった。さっそく注文したが、他のケーキを作り終わったあと、卵が混入しないように注意して作るらしく、誕生日には間に合わず、翌日に。

Dscf1281r


正直違いが分からないくらい普通に美味しかった。ワンコのマジパンはオマケで載せてくれた。

 

鶏卵だけじゃなくて、魚卵もだめなのね。
というわけで、嫁のイクラは私がペロリψ(`∇´)ψ



以下、備忘録

生まれつきビオチン(ビタミンH)の生成が少なかったり、腸内に特定の細菌がいたりしてビオチンが少ない人の場合、卵白の成分であるアビジンが腸内のビオチンと結合し、ビオチンの吸収を妨げると、ビオチン欠乏になる。ビオチン欠乏は免疫機能、皮膚のバリア機能を形成するセラミド生成に支障を来し、外部からの抗原に反応するアレルギー症状を起こし、ひどくなるとアトピー性皮膚炎、湿疹、掌蹠膿疱症などになる。治療に用いられる外用ステロイドは、ビオチンへの影響は少ないらしいが、経口ステロイドは影響が大きい。ロキソニンなどの鎮痛剤も影響あり。アルコールの分解にはビオチンが消費される。たばこも悪影響。乳酸菌の一部フェーカリスもビオチンを食べる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

お食い初め

お食い初め。

料理は忙しい中、嫁が頑張ってくれました。感謝! 天然明石鯛は買ってきたもの。

器は、曾祖母のもの(だっけ?)

Dscf1168r


でもギャン泣き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

お宮参り

近所の神社にお宮参り。

Dscf1153rr

Dscf1163r


曾祖父、大叔父2人、私も着たお宮参り衣装を着せてもらいました。

兜は叔父のもの。人形は祖母から。

Img003rr


これは私。丸々とプックプクやね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

桜花の候、貴社ますますご発展のこととお慶び申し上げます。

近所の桜も満開でした。今はもう葉桜ですが。

うちの子も初めての桜。ほとんど見てませんでしたが。

Dscf0957r

やっぱり入学式は日本では桜の季節だよなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RightistではなくてEmperorWorshipらしい・・

Awajiの翌週、でかいVOLVOが駐まってる店のちょっと北あたりまで遠出。

Dscf0943r


豆おかきは美味いんだけどなぁ・・・なんでこんなことに目覚めちゃったんでしょうかねぇ。

Volvo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

Awaji~79.9!

4月に入って、そろそろ遠出の練習ということで、淡路に行ってみました。

自宅を出て、明石海峡大橋を通って、海を越え、、

Dscf0900r


15分で到着! 遠出ではなかったなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

Jan 10th 2012

予定より3週間も早かった。嫁が実家に帰った翌日。産院に一番近い事務所にいたときだったので間に合った。本社にいたら間に合わなかったと思う。 到着してすぐに出てきた。 超安産でよかった。 でも相方はとっても痛そうだった。短くても痛みが短時間に一気にくるだけで、トータルで受けるダメージは一緒だそうだ。これにくらべるとおえおえ胃カメラもガスが抜けずに痛かった大腸ファイバーもなんくるないサ。私には耐えられないだろうなぁ。 臍の緒を切るのは意外に冷静にできた。 もっとお猿さんみたいかと思ってたけど、そんなことなかった。いきなりカワイイ。フフフ

Nec_0014r

| | コメント (4) | トラックバック (0)