« 新緑のかぐら | トップページ | ドはどんだけコブのド~♪ »

2008年6月15日 (日)

月の山

月山2008.6.7(SAT) 滑走42日目

神戸を21時に出る予定だったのだが、かぐらから3週間ぶりなので(?)手際が悪く、靴下忘れたりして22時前に阪神高速に乗った。名神-北陸道-日本海東北道・中条IC-国道7号-山形道で片道860km。海沿いの国道7号は気持ちよかったのだが、トンネル拡幅工事で片側交互通行があったりして、予想外に時間がかかり、、、結局、昼から滑走。

Photo_6 この日はくもり。気温9℃、積雪5.5m。日が照らないと涼しい。で、長袖+Tシャツ+綿パーカーの3枚で滑走。

Photo リフト待ちは10~15分。板を外して乗るのだが、リフト降り場からは斜めに降りられるようになっていた。

Photo_2 リフト降り場から斜めに降りた後、トラバースラインを滑って大斜面に向かうのだが、途中で失速するし、変な登りがあったりして、滑落者がけっこう多かった。私も一度滑落。

Photo_3 何本かあるトラバースラインのうち、下の方のラインは急斜面にあり、幅20cmくらいのところで前の人に追いつきそうになると、落ちざるを得なかったりする。上の方のトラバースラインは、幅はまあまああるのだが、途中で失速するので、ボードの友人は、なかなか行きづらいようで・・・。 結局、リフト降り場から、Tバー乗り場までハイクアップしてから、板を履くと、容易に大斜面上部まで行けた。

Photo_4 大斜面は団体さん(キャンプ)が多く、賑わっていた。昨年より混んでいる印象。コブのピッチは、ハチ北下部程度かな?斜度は中くらいなので、滑りやすい。初日はバンク滑りの人が多いように感じた。昼食は、玉こんにゃくだけだったのだが、意外におなかが空かなかった。

2 コブを滑るボーダーも多い。キッカーを作って遊んでいる人たちもいた。

Photo_5 大斜面より上のTバーは、今年も学生レーサーっぽい人たちが滑っていた。

Photo_7 沢コースもまだ滑走可能。

Photo_8 リフト乗り場は、直前まで滑り込めるようになっていたので、昨年より楽だった。

そんなこんなで初日終了。夕食は月山銘水館の地ビールレストランで牛肉の地ビール煮、月山豚、山菜らを食べた。ビール飲んだらすぐに記憶がなくなり・・・ぐぅ。

|

« 新緑のかぐら | トップページ | ドはどんだけコブのド~♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月の山:

« 新緑のかぐら | トップページ | ドはどんだけコブのド~♪ »