« ハチ北 07年2月4日 (滑走8日目) | トップページ | 八方尾根 07年2月11日 (滑走10日目) »

2007年2月13日 (火)

ダイナランド 07年2月10日 (滑走9日目)

連休初日、ダイナランドへ行ってきました。9日東京出張で晩に神戸に帰ったので眠気が心配だったのですが、思い切って出発。ダイナ6時着。第5駐車場(βの真下)でした。

Photo_1 

 2500台収容だそうな

  

 

やはり眠気に勝てず、9時までスヤスヤ。βライナーで頂上へ。

1430m  

 ゲレンデトップは標高1430m。ハチ北より高いのね・・・

 

1本目はスカイラインB(中斜面・整地)でターンチェック。土は全くないのですが、超ガリガリ君でした。

2本目にチャレンジB(やや急斜面・不整地)へ行ったのですが、雪不足の立て札が。イヤ~な予感がしたんですよ・・・。

Photo_2  

チャレンジBの入口

 

B  

チャレンジB

 

クラストです。踏むと崩れるし、草と岩だらけだし。これはシドイ。シドスギル。と思ってたら足元がズボッと崩れて木に激突。そしてグローブが切れちゃいました。なんとか脱出したのですが、指が妙に痛い。ゆっくりとグローブをはずすと、案の定、宍戸錠、あき竹城、血がでてました。それもドクドク。普段すぐに止まるのになかなか止まらない。多分運動して心拍上がってたからですね。

レストラン内のリフト券売り場の天使のような笑顔の方に絆創膏を戴きました。ありがとう優しい天使さん!走ってきて予備の絆創膏までくれました。感謝感激です。私の中でのダイナのポイントがまたまた上がりました。

午後はまるまる思いっきりテレ・・・じゃなくてモーグルコース。斜度はハチ北で言えばアルペン中間部くらいの中斜面。ジャンプ台もありました。スパモよりは遥かに簡単ですが、パノラマトレコースよりは難しいって感じ。

Photo_3  

 

 モーグルコース(中・不整地)

 

 Photo_4  

 右手にハーフパイプも見えます。

 

  

途中1回だけ、パトが滑走者全てにコース整備を呼びかけ、みんなで削って踏んでしました。ハチ北のトレコースはパトが全部するけど、この方が早くて効率的です。連帯感も生まれるし。でもコースの片側がすぐ崖なのはイタダケマセン。吹っ飛んで外れた板を谷に落としコワゴワ拾いに行ってる方がいました。

その他、スカイラインA下部にも浅いコブがあったのですが、谷に草&(石じゃなくて岩ですよアレは)。

Photo_6  スカイラインA上部(急・整地)

 ここは快適でした!

 

Photo_5  

スカイラインA下部のコブ

 

Salomon  

 SALOMON JOINT PARKの一部

 

昨年来たときはチャレンジB、Cもコブコブで楽しめたんですが、今年はやはり雪不足なんですね。でもモーグルコースはいい練習になりました。また来たいです。天使に会いに・・・(不純?)。

帰りは東海北陸を北上して、、、つづく

|

« ハチ北 07年2月4日 (滑走8日目) | トップページ | 八方尾根 07年2月11日 (滑走10日目) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイナランド 07年2月10日 (滑走9日目):

« ハチ北 07年2月4日 (滑走8日目) | トップページ | 八方尾根 07年2月11日 (滑走10日目) »