« たむけん ネッシーは、いてる | トップページ | 長州小力 »

2007年1月 4日 (木)

高鷲スノーパーク (滑走3日目)

07/1/2 高鷲スノーパークへ行ってきました。

路面は凍結あり。渋滞は無し。4時頃に駐車場に到着。5列目くらいか?けっこうな台数でした。とりあえず仮眠。リフト券売り場が空いてきただろうと思って9時半頃センターハウスに行くと・・・。大行列!あきらめて並ぶ。

が、スキーなれしてない感じの人が多く、券買うのが遅い。IDカード補償金1000円だよって書いてあるのに読んでないとか、やたら割引券使えるか聞いてたり。しかも異国人が多くてこれまた買うのが遅い。ブラジル人ぽい人たちとか、イタリア語っぽいのを話す白人達、もちろん台湾&韓国からとおぼしき方々も。どーしたことですか、これは。

結局10時半近くになって滑走開始。雪質はよかったと思います。曇りなのが幸いしたのでしょう。ただ、ごく僅かですが、石の出てるところが・・・。

Sp  

ゴンドラ頂上

 

ボーダー率95%か?と思うほど。当然、コブはガラガラです。チャンピオンコースは閉鎖。エキスパートコースはコブなし(関西弁ボーダーがコブコブやんと言っていたが、浅くてコブとは言い難い状態)。 というわけで、テクニカルとスーパーのみ滑走。

Photo_23  

テクニカル

 

スーパーコースのコブは柔らかく、イケてましたよ!もう嬉しくって歓声上げてしまいました。

Photo_24

 

スーパーコース下部

 

ゴンドラの待ちは5分以内だったので、終始ゴンドラ。ただ、腰掛られないときは太ももがキツイ。

結局、16時まで滑走。クリームチーズパイを頬張りながら、16時半には出発。

Photo_25  

凍結箇所、シャーベット状に残ってました。

 

東海北陸は、高鷲ICから美並まで渋滞との掲示だったので、国道156号で美並までスイスイ。156から見える東海北陸には赤いテールランプの列が、、、殆ど止まってる感じでした。久々に見ましたよ、スキー帰りにこんなに混むのって。10年前はいつもこんな感じだったなぁ。

Photo_26  

156から見た東海北陸

 

渋滞の列を見ると、赤い眼をした戦闘モードの<A HREF="http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E3%81%AE%E8%B0%B7%E3%81%AE%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%B7%E3%82%AB">王蟲</A>を連想したり・・・

コミニカ 「風の谷のナウシカ」王蟲(紅眼・可動)

|

« たむけん ネッシーは、いてる | トップページ | 長州小力 »

コメント

スキーはやっぱり早く出発しないとダメですね。
滑り始めるのに現場に着いてから一時間以上かかりました。  あと、ぽてぽて転ぶスノボさん達が怖いのと、
ゲレンデ真ん中で一休みの方は、私の下手なスキーでは
激突しそうでちょっと怖かったです~!
 車のテールランプで「王蟲の目」を連想するとこは、同じでコメントを見て笑いました。 (おんなじ人がいた!)って。 

投稿: ちび | 2007年1月 5日 (金) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高鷲スノーパーク (滑走3日目):

« たむけん ネッシーは、いてる | トップページ | 長州小力 »